メールツールでアンケートが取れる?|ベンチマークメールの使い方

投稿者:Web戦略室

2017/09/27 18:41

この記事は約4分で読むことができます。

メールツールでアンケートが取れる?|ベンチマークメールの使い方

マーケティング戦略課の河島です。

ベンチマークメールにはメール以外の機能で、アンケート機能があります。今回はこのアンケート機能の紹介をしていきます。

ベンチマークメールに関する記事一覧はこちら

アンケートの重要性

アンケートはこちら側が気付いていない相手の心理状態などを知るために活用できます。匿名の回答だとアンケート調査対象の全体的な傾向が把握できるのでマーケティングに活かせますし、アンケート対象者がわかるなら個別の心理状態も把握できるのでより細かいケアも可能です。

不満を溜めたまま最終的にこちらとの縁がなくなってしまって、ようやく相手の心理がわかっても時は既に遅いです。このような状態にならないようにアンケートを活用してみましょう。

ベンチマークメールを使ったアンケート作成手順

ベンチマークメールでのアンケートの作成はとても簡単です。

あらかじめ用途別にテンプレートが用意されているので、そのテンプレートをカスタマイズすることで効率的にアンケートを作成することができます。(もちろんイチから作成することも可能です。)

アンケート結果は全体的な結果と個別の結果のレポートを見ることができます。

アンケートの作成

メニューの「ツール」から「アンケート」をクリックします。

アンケートの作成

アンケートの新規作成

画面左下にある「アンケート新規作成」をクリックします。

アンケートの新規作成

作成するアンケートの形式を選択する

「オジリナルを作成する」か「テンプレートを使う」が選べます。今回は「テンプレートを使う」を選びます。

作成するアンケートの形式を選択する

テンプレートを選択する

「サービスについて」、「イベント参加について」、「企業満足度」、「ウェブサイト調査」、「購買調査」、「ブランクページ」が選択できます。用途に近いものを選んで下さい。ここでは「企業満足度」を選択して進みます。

テンプレートを選択する

アンケートの各質問項目を設定

「質問」、「回答形式」、「回答オプション」、「その他のオプション」、「コメント欄」、「必須項目」を設定しましょう。

テンプレートを選択する

アンケートの詳細を設定

「アンケート名」、「アンケートタイトル」、「挨拶、紹介文」、「アンケートURL」、「ロゴの使用」を設定します。「挨拶、紹介文」はアンケートの質問に入る前の文章になります。「アンケートURL」はアンケートが終了した後に訪れるサンクス画面になります。サンクスページで他の導線へと繋げるなどの意図があればURLを設定しても良いと思いますが、特にない場合はデフォルトメッセージで問題ないと思います。

アンケートの詳細を設定

アンケートのレイアウトをカスタマイズ

アンケートの背景や文字の大きさなどの調整ができます。必要に応じて設定して下さい。

アンケートのレイアウトをカスタマイズ

アンケートの稼働

作ったアンケートで問題なければ稼働させましょう。この時点で何かのリストにメールが送信されたりなどのアクションが起こることはありませんので安心して下さい。

生成されたURLにアクセスするとアンケートのWebページが表示されます。

アンケートの稼働

アンケートのメール送信

作ったアンケートに答えてもらうために、メールを送信しましょう。リストの作り方メールの作成などについては過去の記事を見て下さい。

アンケート結果を確認

アンケートの回答結果は、メニューの「レポート」から「アンケート結果」で、個別のアンケート結果が確認できます。

全体結果

ベンチマークメールのアンケート機能まとめ

メールの作成と同じようにアンケートについてもあらかじめテンプレートが用意されているので、アンケート作成に手間取ることがありません。アンケートに答えてほしい人へのアクションもメール機能を活用することでツールをまたぐという煩わしさがなく、シームレスにマーケティング活動を行えます。

アンケート調査の結果をマーケティングに活用できるように、是非アンケート機能を使ってみて下さい!

【編集担当:河島】