【コンテンツマーケティング】お客様の導入実績事例集紹介【学習支援業(英会話スクール)編】

投稿者:Web戦略室

2017/02/16 16:16

この記事は約6分で読むことができます。

お客様の導入実績事例集紹介【学習支援業(英会話スクール)編】

Web戦略室の河島です。

コンテンツマーケティングで重要とされているお客様の声について、学習支援業の英会話スクールの事例集を調べてみました。

調べたのは、オリコン日本顧客満足度ランキング(http://juken.oricon.co.jp/rank_english/)(2017年2月15日時点)にランキングされているスクールです。

メインがBtoCだけあって、どのスクールも事例への取り組みに対しての積極性が感じられます。

コンテンツマーケティングで最も効果的と言われているお客様事例の作り方の資料はこちらからダウンロードできます。

Gaba マンツーマン英会話

英語を日本人の得意科目にするために、3つのミッション(Audacity、Edge、Harmony)を掲げています。

生徒に合った最適なレッスンを一緒に作るために「1. あなた専用のマンツーマンレッスン」、「2. 質の高い多彩なインストラクター」、「3. 効率的学習をサポートする教材・ツール」、「4. 頼れる専門カウンセラー」、「5. 通いやすいシステム」の5つにこだわっています。

一覧ページの特徴

生徒のそれぞれの目標が書かれたメッセージボードを持っている一覧が表示されています。これだけで応援したい気持ちになりました。これから受講を検討されているユーザーの共感やモチベーションを刺激しそうです。

Gaba マンツーマン英会話 一覧ページ

引用:受講者の声(Gaba マンツーマン英会話) http://www.gaba.co.jp/feel/

詳細ページの特徴

ベースとなる質問がどのページにも共通してありました。

  • 英会話を学ぼうと思ったきっかけを教えてください。
  • Gabaを選んだ理由はなんですか?
  • レッスンはどんな風に受けていますか?
  • 目標を教えてください。

これに加えて、それぞれの生徒で特徴的な内容を織り交ぜています。個別のページでも今後の目標にフォーカスされている内容でモチベーションが掻き立てられ、また上達したことについても触れており、個人個人が感じるスクールの実績が感じられます。

Gaba マンツーマン英会話 詳細ページの特徴

引用:受講者の声(Gaba マンツーマン英会話) http://www.gaba.co.jp/feel/clientvoice08.html

イーオン

「日本人のための英語教育を追究し、社会人はもちろん未来を担う子どもたちまで、世界で活躍できるグローバル人材を育成します。」という理念を掲げている英会話スクールです。全国に250校を展開しており、規模の大きさが感じられます。

ページの特徴

これだけ規模の大きな英会話スクールにも関わらず、それぞれの学校別に生徒の声を掲載しています。しかもどの学校も掲載数が多く、生徒の声に対する力の入れ具合が感じられます。コツコツ地道に更新されていることが素晴らしいです。

コース別のカテゴリもあり、ユーザーに合ったコンテンツを絞りこめるようになっています。一覧ページからさらに個別のページは用意されていません。トピックスとしては2つですが、それぞれの生徒の声をテンポよくみることができます。(モバイルサイトでは導線が少し異なりますが内容は同じです。)

イーオン ページの特徴

引用:渋谷駅前本校の生徒様の声(イーオン) http://www.aeonet.co.jp/school/1329/student.php

ECC外語学院

ECC独自のELICITメソッドで、英語の習得と同時に、コミュニケーション力の向上をめざしており、レベルと目的に合わせた柔軟なレッスンコーディネート、引き出す指導に精通した講師陣、学びの継続を助ける徹底したサポート体制が選ばれる理由の英会話スクールです。

一覧ページの特徴

エリア毎で絞り込みができ、それぞれの生徒の声の特徴をコンパクトな文章で表現しています。

ECC外語学院 一覧ページ

引用:受講生の声(ECC外語学院) https://www.ecc.jp/voice/

詳細ページの特徴

各ページに共通な項目として

  • スタート時期
  • 受講プラン
  • レッスンを選んだ理由

があり、それぞれの生徒に適した一問一答があります。

ECC外語学院 詳細ページの特徴

引用:八王子校(日々の出来事も英語でどう話すか考えるようになりました!)(ECC外語学院) https://www.ecc.jp/school/tokyo/hachioji/student/detail.html?aid=6605

シェーン英会話

1977年創業に創業された歴史ある英会話スクールで、“ENGLISH FOR LIFE”を掲げて、あらゆる世代の方に、人生をより豊かにするための英会話学習の機会を提供しています。

レッスンは英語指導資格をもったネイティブ講師が担当し、安心して学べる学習環境のために「ISO29990」の認証を取得しています。

ページの特徴

世代別のカテゴリがあり、同年代の生徒の声を見ることができます。一覧ページで、それぞれの生徒のコンテンツの一部が表示されており、「もっと読む」をクリックすると全てのコンテンツを見ることができます。(モバイルサイトでは導線が少し異なりますが内容は同じです。)

質問項目はどの生徒も同じで、Shane Student Awardsというスクール独自の賞にフォーカスしているところが特徴的です。

シェーン英会話 ページの特徴

引用:生徒さんの声:小学生以下(シェーン英会話) http://www.shane.co.jp/feature/voice/category/小学生以下/

ベルリッツ

語学教育を核とするコミュニケーション・ビジネスを通じて、個人や組織の発展と日本社会のグローバル化に貢献されている英会話スクールです。

ベネッセグループの企業で、Benesse「よく生きる」がグループ企業の理念となります。

一覧ページの特徴

初級者・中級者・上級者というレベルで分けた構成です。職業や年齢、目的別という見せ方というよりも、個人個人のトピックに興味を惹かせているように思えます。

ベルリッツ 一覧ページの特徴

引用:受講者の声・体験談(ベルリッツ) http://www.berlitz.co.jp/voice/

詳細内容の特徴

インタビューとしてはややボリュームが多めです。まず、英会話スクール側からみた要約があり、その後にインタビューの内容が掲載されています。単調に質問と回答が繰り返されるのではなく、ユーザーを引き込むような長めのコピーがリズムよく配置されていて飽きさせません。

ベルリッツ 一覧・詳細ページの特徴

引用:受講者の声・体験談(ベルリッツ) http://www.berlitz.co.jp/voice/53.html

お客様の導入実績事例集紹介【学習支援業(英会話スクール)編】まとめ

BtoCのお客様の声はBtoBとは違い、個人の想いがダイレクトに反映されやすいので感情に抑揚があるように感じられます。ユーザーに共感してもらえるようなコンテンツが鍵になりそうです。

マーケティング戦略やコンテンツマーケティングでお困りでしたら是非当社へご相談ください!

お客様事例の作り方資料ダウンロードはこちら

【編集担当:河島】

Webライティング