ブログを集客するためのツールとして始めよう

投稿者:Web戦略室

2016/01/18 14:42

この記事は約5分で読むことができます。

こんにちは、新人マーケターのAsamiです。今日は、朝から雪で電車も遅延して大変でしたね。みなさんは、会社に着く事は出来ましたか?私も、何とか遅刻して着く事が出来ました。

さて、あなたは何のためにブログを書いていると思いますか?
会社のWebサイトやその他のサイトの存在意義は色々ありますが、集客というのも1つの理由だと思います。それでは、ブログで集客は出来るでしょうか?

出来ます!!今日は、集客出来るブログについてお話したいと思います。

ブログ

目次
1. ブログが集客に繋がる理由
2. ブログを集客に使うメリット
3. 集客に繋がるためのブログの作り方
4. 最後に

「今、ブログがきてる!!流行りに乗ってうちもブログを始めよう!!」と話している会社さんも少なくないと思います。
しかし、軽はずみに始めてしまっては、痛い目を見るだけになってしまいます。

折角始めるんだから、お得な情報を載せたいと思い、「○○セールするので、是非来店ください」「全品○○%オフです」「○○があるので来てください」等の記事を見たとこはあるかと思います。もちろん、これらの記事が悪いわけではありません。

しかし、このような記事を頻繁に更新する事はお勧めしません。なぜなら、この会社の価値=ブランドを下げてしまうからです。

お得な情報=割引・安さに繋げてはいけません。このように、「安い」だけを売っている時代は終わりました。

これからは、ターゲットとなる人に有益な情報を提供して、自社の商品・サービスを欲しいと思わせる事が大切となってきます。

1.ブログが集客に繋がる理由

ページが増える
ブログは、毎日1回更新すると1日1ページ増える事になります。1年で約365ページも!!ページが増えると検索エンジンが評価してくれSEOにも有利になってきます。

話の幅が広い
会社のオフィシャルサイトなどは、会社概要・商品情報・CSR等を記載して、堅苦しくなってしまいがちです。

ブログだと、もっとユーザー目線に立った商品の案内や、ユーザーが興味のありそうなトピックについて書く事が出来ます。

2.ブログを集客に使うメリット

インバウンドマーケティングが出来る
ユーザーが、検索エンジンで検索して、あなたのブログを見つけてきてくれます。そのブログに書いてある事がそのユーザーが持っている悩みや問題を解決してくれるものであれば、ユーザーからお問い合わせが来ます。

広告費がカットできる
普段、自社の商品・サービスを世の中に知ってほしいと思った時、あなたはどうしますか?
最初に浮かんでくるのは、テレビコマーシャル作って流す、大きな広告を駅や電車内に貼りつける等の事を思い浮かべると思います。

そうすると1日に東京だと何万人、何十万人の目に映る確率があります。ですが、これらのことをすると膨大な広告費がかかってしまいます。また、期間限定になってしまいます。

ブログだと、比較的割安に抑える事が出来ます。そして、ブログは運営している限り一生閲覧する事が出来ます。また、ブログが成功すると何億人の人が見てくれる可能性だってあります。

会社のブランドの確立が出来る
自社の商品・サービスについての有益な情報を日々発信していると、読者はブログを信頼してくれます。そうすると、会社のイメージアップさらには、ブランド確立に繋がります。

 3.集客に繋がるためのブログの作り方

ターゲットを決める
例えば、美容系の商品を販売している会社で、肌の乾燥が気になる人向けの化粧水についてのブログを書きたいとします。
そうすると、ターゲットは、「肌の乾燥が気になる人」や「肌の乾燥が気になっている化粧水が欲しいと思っている人」等ですね。
肌がオイリーな人は全くターゲットとはなりません。誰でもいいから、宣伝するわけではなく、きちんとターゲットを絞って、その人たちの悩み=「肌の乾燥が悩み」という問題を解決出来ると言う事を情報提供していくとこが大切です。

キーワードを決める
それでは、「肌の乾燥が気になる」人はどのようなキーワードで検索してくるでしょう?「肌 乾燥」「乾燥肌 解決」「乾燥肌用化粧水」等だと予想されます。
この、検索されるキーワードにヒットするようなタイトルやブログ内容にしなければなりません。
肌の乾燥が気になる人向けの化粧水だけではなく、オイリー肌人向けの化粧水、混合肌向けの化粧水を、一度にブログに載せてしまうと、検索エンジンも困惑してしまいます。
ですので、今回のような時は、3回に分けて記事を書くことをお勧めします。
1つの記事には1つの内容で書いて、SEO的にも優位になってきます。

SNSのシェア・いいねボタンを付ける
あなたのブログを気に入ってくれたら、ユーザーは、SNSにシェアをしてくれたり、いいねボタンを押してくれたりします。

そうするとそのユーザーのSNSにあなたの書いたブログが共有され、そのユーザーの友達はあなたのブログを見るかもしれません。そうすると、さらに集客に繋がります。

あとは、書く!!
内容は、ユーザーが欲しいと思っている内容を分かりやすく書いて行きましょう。

3.最後に

これで、「ブログを集客するためのツールとして始めよう」についてご理解頂けましたでしょうか?
これからも、このブログを読んで頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。

今回参考にしたサイトは、下記の通りです。
カイロス「ブログで効率よく集客する7つの手順」
Web集客コンサルティングブログ「売上とSEO順位が大幅アップ!ブログ集客方法のコツと効果」
小さな会社のマーケティング「インターネット集客はブログを基本にすべき6つの理由」

新人マーケターAsami

【編集担当:Asami】